cafe イカニカ へようこそ。

MUSIC SEASONING vol.14 選曲リスト

ikanika MUSIC SEASONING vol.14
〜Donald Fagenと、その周辺。

 

OPENING BGV/THE DUKES OF SEPTEMBER

 

THE NIGHTFLY/DONALD FAGEN

DO IT AGAIN/STEELY DAN

テレフォン・ノイローゼ/甲斐バンド

BODHISATTVE/STEELY DAN

PRETZEL LOGIC/STEELY DAN

PRETZEL LOGOC/from DVD

LOWDOWN/BOZ SCAGGS

LOWDOWN/from DVD

WHAT A FOOL BELIEVES/THE DOOBIE BROTHERS

CHAIN LIGHTNING/STEELY DAN

TIN FOIL HAT/TODD RUNDGREN

I SAW THE LIGHT/TODD RUNDGREN

GREEN EARRINGS/STEELY DAN

GREEN EARRINGS(LIVE)/STEELY DAN

BLACK COW/STEELY DAN

BLACK COW/from DVD

HOME AT LAST/STEELY DAN

HOME AT LAST/from DVD

GREEN FLOWER STREET/DONALD FAGEN & THE NIGHTFLYERS(BOOTLEG)

I'VE TOLD EV'RY LITTLE STAR/SONNY ROLLINS & THE CONTEMPORARY LEADERS

YOU/SONNY ROLLINS&THE CONTEMPORARY LEADERS

HEY NINETEEN/STEELY DAN

BABYLON SISTERS/STEELY DAN

I.G.Y./DONALD FAGEN

THE GIRL IS MINE/MICHAEL JACKSON

THRILLER/MICHAEL JACKSON

SEXUAL HEALING/MARVIN GAYE

ROCKIN' MY HEART/EIKICHI YAZAWA

BEHIND THE MASK/GREG PHILLINGANES

LAZY NINA/GREG PHILLINGANES

THE FINGER THINGS/DAVID SANBORN

BIG NOISE,NEW YORK/JENNIFER WARNES

BIG NOISE,NEW YORK/DONALD FAGEN

CENTURY'S END/DONALD FAGEN

夜翔(NIGHT-FLY)/山下達郎(LIVE '85.2.22)

 

曲順が一部、曖昧です。

ご参加頂いた方、間違いがありましたらご指摘ください。

案の定、枝葉が広がりすぎて、

2000年以降のDONALD FAGEN作品に

ほとんど触れられなかったです、、、。

ご来場いただいた皆さま、

長時間のお付き合い、ありがとうございました。

 

 

| - | 09:50 | comments(0) | - |
MUSIC SEASONING vol.14 開催のお知らせ。

 

ikanika MUSIC SEASONING vol.14
〜Donald Fagenと、その周辺。

 

 

 

約一年ぶりの開催ですが、

14回目の今回は、

ドナルド フェイゲンにスポットを当てます。

(単独アーティストに絞った「と、その周辺。」

シリーズとしては山下達郎に続いて2回目ですね)


9月の来日公演を楽しみにしていた人は
たくさんいたと思います。
僕もその一人。
Nightflyersというバンドで
どんな演奏を聴かせてくれるのか、
想像するだけで、
全身の血が沸き立っていました。
しかし、来日に先立ち
朋友ウォルターベッカーを失い、
病のため来日をキャンセルせざるを得ない
というのが現実。
再び来日して演奏を聴かせてくれるのことを祈りつつ、
なんともし難い、この残念な思いを
少しでも軽減できればと、
みんなでガッツリ、
ドナルドフェイゲンを聴こうではないか、
と思っています。


スティーリーダン作品からソロ作品、
さらには客演作品まで、

様々な分析のしがいのあるアーティストです。
皆さんもそれぞれに

いろんな聴き方をされているかと思いますが
みんなで聴くと、
また新たな発見があるのではないか、
と思っています。
あまり深く聴いてないなぁ、という方は
これを機にどっぷりハマることを
お勧めします。
音楽生活が豊かになること
間違いなしです。

さて、何から聴くか、そこから悩む。
ご参加お待ちしてます。

---------------------------------------------------------------------
ikanika MUSIC SEASONING vol.14
〜Donald Fagenと、その周辺。


日時:
11月5日(日)
16時30分開場(ご来場順に、ドリンクとお食事をご用意いたします)
17時位〜スタート(予定終了時間未定:2〜3時間の予定)

参加費:3000円(ワンドリンク&cafe イカニカのお食事付き)
定員:20名様予定



選曲&お話し&お料理:平井康二(cafe イカニカ)
profile:1967年生まれ。レコード会社、音楽プロダクション、
音楽出版社、自主レーベル主宰など、約20年に渡り、
音楽業界にて仕事をする。
2009年、cafeイカニカをオープン
おいしいごはんと良い音楽を提供するべく日々精進。
                             


お申し込みはcafe イカニカまで、メールにてお申込みください。
(ご参加人数と、緊急のご連絡先をお知らせください)

お申し込みメール 

cafe*ikanika.com (*を@に変換してください)


【メールにてお申し込みの際のお願い】
  お申し込みを頂きましたら、

こちらから申し込み確認のメールをPCより返信致します。
携帯メール等をご利用の際、PCからの受信拒否設定等をされている場合、
確認メールを受信頂けない場合がございます。

設定を変更していただくか、
PCメールからお申込みください。

よろしくお願い致します。

(お申し込みから2〜3日経過しても、

こちらからの受付確認メールが届かない場合は、
受信されていない可能性がございます。

その際には、お手数ですが、
cafeイカニカまでお電話にてご連絡ください。

03-6411-6998 / 12時〜18時)

--------------------------------------------------------------------------

音楽イベント≪MUSIC SEASONING≫


“シーズニング”調味料とか味付けとか、
塩梅、匙加減という言葉ですが、
毎日を美味しくする音楽、とでも言ったらよいのでしょうか。
ちょうどいい匙加減で提供される音楽は、とても美味。
その日にその場に相応しい『良い音楽』がそこにあることは
日々を気持ちよく過ごすには欠かせないことです。
“MUSIC SEASONING”では、
音楽的マニアの視点をちょっとずらして、
日々を彩ってくれる心地よい音楽との関わり方をご紹介しています。

--------------------------------------------------------------------------

参考までに、今までの選曲リストはこちら
「真夏の音楽夜話」2012/08/18
「MUSIC SEASONING vol.1」2012/11/4
「THE NIGHT BEFORE CHRISTMAS」2012/12/21
「MUSIC SEASONING vol.2」2013/2/24
「MUSIC SEASONING vol.3」2013/6/15 
「MUSIC SEASONING vol.4」2013/9/29
「MUSIC SEASONING vol.5」2014/2/9
「MUSIC SEASONING vol.6」2014/7/13
「MUSIC SEASONING vol.7」2015/1/12
「MUSIC SEASONING vol.8」2015/5/5
「MUSIC SEASONING vol.9」2015/8/30
「MUSIC SEASONING vol.10」2015/10/11
「MUSIC SEASONING vol.11」2016/2/14

「MUSIC SEASONING vol.12」2016/5/3

「MUSIC SEASONING vol.13」2016/12/3

 

 

| - | 14:32 | comments(0) | - |
里花「Breathe」

“Songs for The Joys of Spring”

という音楽イベントを開催したのは

もう、2年前、2015年の春でした。

そこに出演してくれたのが、

シンガーソングライターの里花でした。

2014年の夏の終わり頃に

初めて彼女の歌声を聴かせてもらって

いいなぁ、と思ったのがきっかけでした。

その後制作された1stアルバム「Grain」は

名盤と言ってもいいくらい素敵な作品でした。

その後、MISIA等が彼女の作品を取り上げ

歌われたことで、里花を取り巻く環境は

少なからず変化していったと想像していました。

そして、先日、2ndアルバムが出来た、と

連絡をいただき、早速聴かせてもらいました。

その体験は、

遠くにいる知人からの便りを読むような感覚でした。

あぁ、今、彼女はこんな日々を送っているのだなぁ、と。

「Breathe」に収録された8曲からは

取り巻く環境に左右されず、

マイペースな日常を送っている里花の姿が想像出来ました。

 

今、インディペンデントで活動するアーティストの多くは、

ネット上に簡単に作品を発表できるので

こうやってCDというパッケージにすることは

少なくなっているのかもしれませんが、

やはり、物として存在することは、

何か、ありがたみ、が違います。

今回も、CDジャケットのイラストは、

イカニカでも使わせてもらっているパンを焼いている

アッコちゃんが描いているようです。

ぜひ、手にとってみてください。

 

 

里花 2nd album「Breathe」

¥2500+tax

 

里花 official HP

http://www.rica-wacca.com

 

 

 

 

 

 

| - | 12:30 | comments(0) | - |
8月の営業予定のお知らせです。

8月は、下記の通りの営業予定となります。

 

夏季休業

8月11日(金・祝)〜8月15日(火)

 

水曜日、木曜日が定休日ですので、

通常営業は、

8月8日(火)まで、

8月18日(金)から、となります。

 

また、8月22日(火)は臨時休業、

8月27日(日)は、終日貸切営業となりますので

予め、ご了承ください。

 

 

 

 

| - | 21:18 | comments(0) | - |
【古道具と花 検朿催期間中のカフェ営業に関して。

【古道具と花 atelier Morceau × ikanika 平井かずみ】が

7月22日から31日まで開催されます。

 

期間中は、カフェは通常通りご利用いただけますが、

一部テーブルを展示スペースとしておりますので

あらかじめご了承ください。

 

尚、7月23日(日)は、食事会開催のため

カフェのご利用は14時までとなります。

(展示はご覧頂けます)

 

以上、宜しくお願いいたします。

 

| - | 14:05 | comments(0) | - |
アイスケーキとファーストフラッシュ

明日、7月14日(金)より

毎年恒例、『夏季限定のアイスケーキ』をご用意いたします。

また、紅茶はコノハト茶葉店より、今年もファーストフラッシュが届きましたので

『キャッスルトン茶園のダージリン2017ファーストフラッシュ』になります。

どちらもこの季節ならではです、ぜひ、お楽しみください。

| - | 12:48 | comments(0) | - |
「古道具と花 検atelier Morceau × ikanika 開催のお知らせ


【古道具と花 atelier Morceau × ikanika 平井かずみ】

 

 

 

期間:7/22sat – 7/31mon
(7/26・27 休)
場所:cafeイカニカ
*atelier Morceauの佐々木さんは7月22日・23日と在廊されます。

 

フランスをはじめとするヨーロッパの骨董を中心に
日本の古道具なども扱う仙台にある「atelier Morceau」(アトリエモルソー)。
初めて訪ねた5年前、店主である佐々木さんの世界観に圧倒され、

すぐにcafe イカニカにて企画展をお願いすることになりました。
今回で4回目の開催となる「古道具と花 検廖
どうぞ、楽しみになさってください。

今回の展示販売では、今年に入り3回、フランスに旅にでた佐々木さんが、

平井かずみの新刊「あなたの暮らしに似合う花」(7/20頃発売) に合わせて、

花生けの器に見立てられるものを多数セレクトしてきてくださいました。
他にも暮らしまわりの器や道具を中心に、展示販売いたします。

私は期間中これらの器を使い、今の私たちの日常に寄り添う花をしつらえます。

また、今回の展示によせて2つのイベントを企画いたしました。

――――――――――――――――――――――――――――–

■「あなたの暮らしに似合う花」出版記念 トークイベント

 

新刊「あなたの暮らしに似合う花」の文章を担当して下さった、

一田憲子さんをお迎えして、今回の本づくりについてや、

本には収まりきらなかった取材時の楽しいお話などを混じえた、

トークイベントを開催いたします。

 

日時:7月22日(土)19:00-20:00
参加費:1500円(お飲物付き)
場所:cafeイカニカ

――――――――――――――――――――――――――――–

■「香るハーブ、夏の食卓」

 

今回の本にもご登場いただいている、

料理家の渡辺有子さんによるお食事会を開催いたします。

 

料理  渡辺有子
花   平井かずみ
器   佐々木忍(atelier Morceau)

 

日時:7月23日(日)
1回目 17:00〜18:30 ▪定員になりました。
2回目 19:30〜21:00 ▪定員になりました。

お食事代:10,500円
内容:料理 4品 / 食後の菓子 1品 / お飲物付き
場所:cafeイカニカ
定員:各回12名

――――――――――――――――――――――――――――–

<お申し込み方法>
7/4(火)昼12時より、Eメールにて募集開始いたします。

件名を「トークイベント」または「お食事会」のいずれかとして頂き、
・お名前
・ご参加人数
・携帯電話番号
・ご希望のお時間(お食事会ご希望の方のみ)
をご記入の上、下記メールアドレスまでお申込みください。

(お電話でのお申し込みは受け付けておりません)
メールアドレス:lesson*ikanika.com(*を@に変換してください)

 

※お申し込みを頂きましたら、順次お返事をさせていただきます。
※上記アドレスからの受信ができるようメール設定をお願いいたします。
※定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※開始時間前に届いたメールはお受けできかねます。
※キャンセルはご遠慮くださいませ。
尚、1週間前からキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 

 

| - | 21:40 | comments(0) | - |
嬉しい出来事

「あれ、読んでます。

 それで行ってみようと思って来ました」

と言ってカフェに来てくれた方がいました。

「あれ」とは、先日からもう一つのブログ

連載してきた「二人の居場所」という短編のことです。

近しい知人などからは、楽しみにしています、

などのコメントをいただいていたのですが、

正直、連載を始めたところでどれくらい方が読んでくれて、

楽しんでもらえているのか全然わからなかったので、

目の前に読者の方が現れて、読んでいます、と言ってくれたことは

とても嬉しい出来事でした。

実際、あの連載を読んでくれていても

カフェに足を運んで、さらには「読んでいます」と

声をかけるという行動に出るにはいくつもの選択があるはずです。

訪ねて、あぁ、こんな感じのカフェか。

それであのマスターが、あれを書いているのだな、

と声をかけずにいるという選択もあります。

その場合、僕はその方が、短編を読んでいてくれていることを

知ることもなく、それをきっかで来てくれたことも知らずにいることになります。

その一つの選択で、その後の出来事は大きく変わっていくのだと

想像します。

 

声をかけてくれた女性は、一度、昼時に来てくださったようだったのですが

混んでいたので夕方にまた出直して訪ねて来てくれたということでした。

そして空いている時間に声を掛けてくれたので

本のことやカフェをことを色々お話できました。

ご自分のことも色々話してくれました。

その女性は、決して僕を喜ばせることが目的で

訪ねてくれて声をかけてくれたという訳ではないはずですが

彼女のいくつもの選択は、結果、僕をとても喜ばせてくれました。

残念なことがあった矢先の嬉しい出来事には、

偶然であっても適切な選択がなされたのだろうと

思ったのでした。

ありがとうございました。

また、お待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

| - | 13:57 | comments(0) | - |
INDUBITABLY 展示会期間中のカフェ営業に関して。

INDUBITABLY

- 暮らしを受け継ぐ衣 -

 

2017 6/2,3,4,

12:00-19:00

 

展示期間中のカフェ営業に関してお知らせいたします。

6月2日:坂井より子さんの食事会の為、ランチの営業はございません。

食事会終了後の15時位からカフェをご利用いただける予定です。

(ドリンク、スイーツのみ)

6月3日:通常営業の予定です。

6月4日:12時から13時までは、一部メニューを変更してランチの営業、

14時からはfoodremedies × TEALABO t による喫茶営業(要予約、満席)の為、

通常営業はございません。

 

以上、予めご了承ください。

尚、状況により予定が変更される場合もございますので、

カフェをご利用の際は、お電話にてお問い合わせください。

TEL03-6411-6998

よろしくお願い致します。

 

 

 

| - | 20:57 | comments(0) | - |
【お知らせ】

カフェの手洗い場に不定期で掲示している雑文「一人の居場所」ですが、

先日書いた42番目のお話が、書き始めたら少し長い物語になって、

ちょっとした短編のような感じになりました。

ですので、カフェの手洗い場での掲示はやめて、ikanika COLUMN にて、

何度かに分けて、連載することにしました。

カフェを舞台にした、30代女性が主人公のお話です。

楽しんでいただけるとうれしいです。

こちらにて http://ikanika.exblog.jp

 

| - | 17:36 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE